和クロの各地聖地巡礼記!

あんまりページが重いんでサムネイルに移行。許せっ!


らき☆すた&school days聖地巡礼記 in 幸手&北府中

別々のイベントでしたが敢えて一つにまとめることに。手抜き?違うな、これは合理化と(ry

まずは幸手から。三月三日の幸手駅です。天候は良好。通行人は僅かでした。

OPでこなたが踊る場所らしい。春に来ればもっと水田が青々としていたんでしょうが。
来た時期にはまだ田植えも始まっていませんでした。


その後OPのバックに見える堤を散策。
桜の時期には凄く綺麗な場所なんだそうです。
桜が咲いたらまた、と思っていたんですが、他の予定に押されて行き損ねました…orz

OPでそうじろうが女子高生を眺めるシーン。
手前には結構交通量の多い道路がありました。
車の来ないタイミングを狙ってパチリ

そしてらき☆すた街灯。
そうじろうが眺めている地点のもの(一番左)は実際にアニメの画像が挿入されています。
あとは各キャラクター。白石はやっぱりそのポジションなのね。

おまけの幸手。悲劇の歩道橋です。何枚かはゲーム内画像に準拠。
十字路でなく実際は丁字路なので、ゲーム版の行き先表示版はありえないわけですね。ハイ。

ここが血ぬられたわけなんですねえ。画像中央の丸い印は遭難地点…
ではなく方角を書いたものですね。

掲載するか一時期迷っていた写真。万が一本当に飛び降りでもあったんなら笑えないんですが。
調べてもどうやらそういうことは無いようなので。ついでに自分が置いたのではないのでご了承を。
世界に花を手向ける人はいないと思ってたんですが。まぁそういう人がいてもおかしかないけど。

その後府中本町へ移動。そこからさらに二十分歩いて森林公園に行楽に。

交通公園が併設されていて、貴重な乗り物がいろいろと展示されていました。
他にも色々とアトラクションはありましたが、自分が乗れるものはなかったというお話。とほほ。

おまけ。悲劇の歩道橋縮小版。


らき☆すた聖地巡礼記 in 大宮&鷲宮

10月3日水曜日、世間様ではいたって普通の平日ですが。和クロの学校ではなんと秋休み扱いで休みが入っておりました!
こうなればダラダラと過ごすのも勿体ない! こうなれば夏休み断念した「らき☆すた聖地巡礼」に行くっきゃない!

というわけで。行ってきましたあちらこちら。

その日午前10時頃、私は大宮駅前に降り立っていた。
ここは自分もよく来る場所であり、親父がここのソフマップに行く時はちょくちょく着いてったものだった。
今ではビッグカメラに行き先を変えてしまったが、それでもここはなじみ深い。

こなた達が大宮へ遊びに来た時は、ここで待ち合わせしていました。
そのあと入ったバーガーショップは多分画面中央のマクドナルドなんでしょうなあ。
ここは自分も何度か使いましたが… いささか狭かったです。

 

旧アニメイト大宮店。現在は移転しているそうで、寿司屋らしき店舗が入っております。
裏通りで少々目立たない場所でした。

 

駅近く。確かここらへんで「涼宮ハルヒの激走」がやったんじゃなかったかな。
アニメだとビル名は隠れてましたが、正式名称は「パレスホテル大宮」です。
大宮駅前はまさに高層ビル街なのですが、少々歩けばすぐに低層住宅街に入ります。

 

その後デッキを渡り次のポイントへと向かう。

激走後、こなた達が帰っていく途中のワンシーン。アニメでは夜景でしたが撮影したのは午前。
ここにもマクドナルドあるんですねえ。ここも入ったことありますがやっぱり狭い。

 

さて次のポイントへはちょっと歩きます。この交差点のアングルから手前方面へと続く道を行く。
途中、パレスホテルのホールへと続くのであろう大行列がありました。何かやってたのかしら。

ゲーマーズ。撮影場所間違えちゃった… アニメでは自動販売機の近くから入口を見上げたアングルでした。
通行人の目がそろそろ気になってまいりました。ごめんよおじさん…

 

さてここで大宮駅前の撮影は終了。駅へととって引き返し東武野田線に飛び乗る。
次なる目的地は春日部駅だ!

春日部駅跨線橋。帰り道のこなた達はここで別れます。
人気の少ない時間帯を狙ってパチリ。

 

実はもう一枚、春日部駅で撮るべく地点があったのですが、うっかりして忘れてしまいました。
なんてこったい…

しかし当時の俺はそんなことも知らず駅前に出てパチリ。こなた達は西口から駅を出入りします。
ここからバスに乗って高校まで行くわけなんですね。

 

春日部物産展示場。一話でつかさとこなたの雑談のワンシーンで出てきます。
展示場としての最小限の機能を持った程度のもので、立派なものじゃあなかった。

 

別アングルから富竹☆フラッシュ! 反対側からです。
おっとっとガラスに反射してしまった。修正修正

 

OPでつかさが踊っているシーン。でも普段はOPみたいに誰もいない時間帯はないみたい。
幸運にも皆さんあちらを向いているため、人数の割に画像修整の量が少なくて済んだ一枚。

さてここでバス停の写真を撮ろうと思ってのですが、なんとちょうど撮りたい位置に托鉢の坊さんが。
これじゃあちょっと今撮るのは無理そうだと判断し、別の位置を先に撮ることに。

二話でちらと出るシーンですが、収めておくことに。
そばの旧ヨーカドーは外壁工事の準備中。まだ十分きれいなのになあ。

さてここで駅周辺の撮影は一か所を除き終了したわけです。次はこなた達の行く稜桜高校へ。
とはいえ、こなた達の高校への道のりは短くありません。
バスに乗って終点近くまで行くわけですから、距離は相当あるわけです。

しかしここが若さの見せどころ(貧乏症の見せどころとも言う)。
俺はバスを使わずに歩くことにしました。
道のり約2.5キロ。俺は歩いた!

行く途中のワンシーン。こなた達もこの景色をみながら通学したのだろうか。

延々と道を歩き、丁字路の突き当たりの公園に迷い込み、
這い出た先でも迷子になりかかり、中学生のマラソンの大群に遭遇して慌てて避難。
そしてその行く先に、私は見た!

春日部共栄だぁーっ! このアングルからのカットはよくあります。
中学生のマラソンを避けつつも前進。立派なたたずまいに和クロびっくり。

まぁ私立高校ですからね。豪華なのは当然なんですが。
しかしそれにつけても立派な校舎である。和クロの高校がいやに貧相に見えてしまう。

OPでみwikiさんが踊るシーン。若干アニメとは誤差があります。
無論平日なので中からは元気な生徒たちの声が。

近場に学校の駐車場もありました。やっぱり私立高校だねえ。
私有のバスが十数台もありました。うらやましいなあ金持ち校め。

田舎の私立高校ってなぜか無駄に豪華な気がするのは俺だけかしら。
中学時代和クロは同じような立地にあるK智高校の見学に行ったことがあるのですが、
ド田舎の割に施設がめちゃくちゃ充実しておりました。
まぁ田舎だから土地代とか安かったんでしょうね。その分施設に資金を多めに分配できたんでしょう。
学食旨かったなあ。下手なコンビニの弁当よりはるかにうまかったですよ。

でもよりによってスクールバスがないんじゃなあ。廃止されたそうな。
駅から相当歩く上に通学路に心臓破りの坂がある。それに加えて夏場は恐るべき熱波。
これはいかんと自分その高校を早速志望校から下ろしましたとも。

話が脱線しましたがそんなわけで別アングルから撮ろうと考え、高校の周りをうろうろ。
しかし敷地が広いのでその分周囲も広い。散々歩いてちょうどいいショットをぱちり。

いや、立派ご立派。OPのダンスのシーンはたぶんここいらからのアングルです。
できればもうちょっといい場所で撮りたかったのですが、この先には街路樹がずらり。
柵に寄りかかれば撮れたかもしれませんが、本日は平日。しかも午前中。
不審者と思われてはたまりません。

 

高校の周囲を一枚。ほんとに田んぼばっかりです。

まあ高校はこんな感じでいいかと思って帰ろうとした矢先、
うっかり自分が駅へ戻れるだけの体力を残していないことに気づく。
さあどうしよう和クロ。

帰りはバスで帰ることにしました。ちょうどこの時間帯はバスの本数が多かった。
三分待たずに乗れました。ありがたや

乗り込んだときバスの中には乗客は全くおらず、よくこんなんで採算が取れるなあと思っていましたが、
バスが駅に近づくにつれだんだん人が増えてきましたよ。結局到着時には結構乗っておりました。
なるほどこれなら十分ドル箱なんじゃろうなと思いました。新型も導入できるわけだよ。

托鉢の坊さんがいなくなっていたのでパチリ。
こなた達はここで高校へのバスを待ちます。二話に出てきたワンシーン。
○イプの看板は変わってませんでしたが、どうやら左の看板は入れ替わってしまった様子。しかし手振れが酷い。

春日部といえばこの有名な五歳児。でもこのサイトはドラえもん中心。まあらき☆すた中心でもないのだけど。
というわけで撮ったはいいが絶望先生処理。眉毛のはみ出しが口惜しい。

さて春日部のシーンはこれでおしまい。一枚撮り忘れていたのを知らずに俺は鷲宮へと向かいました。
ちょうど急行が行ったり来たりしてる時間だったのでちょうどいい。春日部→久喜で乗り換え→鷲宮

さて鷲宮に着いたはいいが腹が減ってきた。和クロはこれまで昼食を食べていなかったのである。
しかしなんと駅周辺にはなにも無いときた。はっきり言って鷲宮は田舎だからである。

まあそれは後で考えようと自分は気楽に神社まで直行しました。ここも駅から結構歩くんだ。

定番のアングル。OPでかがみんが歩くカット。
左の石碑(?)は外されていました。駐車場へ入りずらくなるからなんだろうな。
そばの民家は茶屋でした。おばあちゃん数人が雑談しておりましたよ。

左は鳥居の裏からこんにちは。上の写真とは反対側です。
画面中央にいる数名の男性は先客。今の時期になっても自分以外の巡礼者がいたなんて。

右は手水のつかいかた。初詣のシーンにちらと出ましたね。

さてここまで撮って和クロの腹の虫は限界に。飯処を探して街へ出る。
しかしどこまで歩こうともちょうどいい場所がない。しかし茶屋はいまいち好むメニューがないときた。
ここは鷲宮。コンビニすら滅多に見当たらない。

足はくたびれ目はかすみ、嗚呼遂に神も見放されたかと思った矢先、私の視界の先にはサンクスの看板が!
霞み目疲れ目は一瞬にして吹き飛び、俺は自動ドアに飛び込んだ。

左は昼飯。おいしかったよおばちゃん…
右側は食べていたベンチのわきのコスモス。まだ完全に開花したわけではないけどきれいでした。

帰りがけに絵馬を身に再訪問。最近の江間は九割五分らき☆すた関連でした。
異様に絵のうまいやつとかあったんですが。一番面白かったのはパトカーがくくりついてたやつです。
OPでゆい姉さんの背後に止まっているマーチのパトカー。ドアの文字もちゃんと埼玉県警になってました。

 

てなわけで聖地巡礼は終わった。疲れたけどなかなかに収穫はありました。
何より楽しかったし。また近場が舞台になったら巡礼に行きたいと思います。
今度は放映期間中に…ね。

 

おしまい

提供サイト:http://kskb.web.fc2.com/rakisuta/

戻る