すね尾撃沈


ドラ「尾がちがうやん、それよりなんでこんなことに。」
のび「町の人のてしたをふやすんだって、おやすみ」
どら「ちょっと、・・・ま、いいや」


次の日
司会「さて、いまからまちをのっとる。」
全「?」
ジャ「おれがボスさ。やつをあやつってんだ。」
となりからジャイアンがいった。
ジャ「まずはせんのうして、テメーらをやっつける」
町の人「おおーー。おーおーーー。」
のび「あぶないっ」
町の人はスネおをおそう。
すね「うっ・・」
すねおはきぜつした。
ドラ「ゆるさないぞ。ジャイアン」
ジャ「ならぁてめーもだ。」
町の人「どすにはすはーーーーん。」
しず「やばいわよ」
ドラ「風神うちわー。えいっーー。」
町の人「ぐはぁー。」
おこるジャイアン。
ジャ「うー。てめーら裏山でたたかおう。でないとのっとる。」
どら「のぞむところだ。」
ジャ「はは派(きえる)」
しず「まけれないわね。」
どら「すねおのかたきを・・・とる」
するとドラはスネオをかかえ、うらやまにむかった
しず「でもどうして武さんが・・」
のび「・・・・・・・。」


  裏山
全「しゃーーーはは」
ジャ「のめのめ。町のっとり前夜祭だぜえーーっ」
町の人1「武様はそのうち、王になるぞーーっ」
ジャ「おもしろいこというなぁーははは」
司会「いやいや」
ざっざっ
どら「勝負だ。」
じゃ「へへへ。きたな。」
のび、しず、ドラ「ゆるさない。」
そのころスネおはうなっていた。




続く 予告 裏山かくれんぼ銃撃戦    (多分近日(アシタかも)公開)
  題は変わるかもしれません
 

次へ

前へ

戻る